FC2ブログ

L'arche de Bee_

Bon appétit!!!!

Welcome to my blog

2018年4月28日 リニューアルOPEN


ゴールデンウィークのお話しですが


湯元 第二名水亭がリニューアルされたので行ってみる事に。


きたゆざわ森のソラニワ


ホテルに入ると、ひろーいロビーにキラキラな天井


20180505 (23)


入口には、たくさんのお祝い胡蝶蘭が並んでいます。


私はチェックインの手続きへ。



ロビーの外には


20180505 (21)

20180505 (19)

20180505 (20)


ようこそ


森のソラニワへ


GRAND OPEN


面白いですね。


20180505 (22)


この柱にも木で作られた小物が置かれてます。


よくみると楽しくなってきます。


20180505 (13)


小鳥さんや


20180505 (18)


まつぼっくり


20180505 (17)


作りが柔らかいですね。


森の中っていうイメージでしょうか。





20180505 (12)


お部屋はこちら710号室


ツインベット


20180505 (24)


一段上がってリビング


20180505 (25)


部屋も全て新しくなってますね。


綺麗で気分が上がります。


窓の外から野外アトラクションが見えますが


生憎の雨で寒そうです。


子供たちは楽しそうに遊んでますが保護者の方は寒そう;






ここにはプールもあるのでそちらに向かいます。


20180505 (16)


いきなりLEDで装飾された馬車が現れます。


乗れません(笑)


20180505 (11)


ここは売店です。


かなり広い造りになってます。


水着や浮き輪レンタル等、何も持ってなくてもここで揃います。


20180505 (2)


温泉プールかな?


暖かい。


50mプール?そんなに広くはないです。


20180505 (3)


外にもありますが、やはりそんなに広くないですね。


もーーっと広い所を想像してました。


横にある緑の風リゾートきたゆざわの露天風呂のほうが広いです。


しかし雨降ってるし寒いw





20180505 (10)


なんでこんなところに・・・




食事スペースへ。


20180505 (9)


ここはかなり広い。


料理もたくさんあります。


20180505 (8)


料理を取りに行くにも冒険です。



なぜこんなところに・・・


20180505 (7)


子供の日だけど食事スペースなのにw


20180505 (5)


ロビーのこういう所に置けばいいのに。


20180505 (4)


ここで子供用パジャマを選んでいきます。


20180505 (15)


同じ系列なので緑の風の様に


上の階にはカードキーをかざさないとエレベーターは行きません。


他の方は立ち入り禁止です。


何気にこのシステムいいですよね。


広い部屋に泊まるときは、かなりありがたいです。


廊下とか意外とうるさいですから。


まだオープンしたてで、これからアトラクションが増えそうなので


また改めて来たいと思います。








スポンサーサイト

うに解禁


夏の風物詩


積丹うに


6月から解禁される積丹うには、8月末で終わってしまうので


行ける時は必ずいきましょうw


前日まで悪天候だったが何とか曇り晴れ。


この時期、積丹に向かう一車線は激混みです。


まずは神威岬へ向かいます。


20180708 (10)


たくさんの人で賑わっています。


さすがシーズンですね。


途中、名だたる名店達は長蛇の列でした。


恐ろしい・・・・。


まだ時間あるので散策します。


20180708 (26)


よくポスターでも見る景色。


これぞ積丹


20180708 (11)


晴れ間が見渡せます


女人禁制の門


20180708 (8)


昔は入れなかったんですねー。


鉄砲打ち込むのもどうかと思うがw


20180708 (24)


アジアの観光客も多数いらっしゃいます。


止まってたくさん写真撮ってます。


日差しもあり、歩いてるとなかなか暑い。


20180708 (14)


先頭まで結構距離あるな・・・






積丹ブルー!


先はまだまだ長い。


20180708 (13)


何と!


前日の荒天で封鎖!


20180708 (21)


海はこんなに澄んでるのに。


しかし綺麗だ。


20180708 (23)


あそこまで行って泳ぎたいです。


浅瀬が続いてますね。


20180708 (12)


先まで行きたかったけど、またの機会に。


どこまで進めるのか。


20180708 (1)


天気も晴れて綺麗な海を見れたのでよしとしよう。


久しぶりに潜りたい!


20180708 (16)


うにを頂いたのはこちら


お食事処さわ


20180708 (9)


私はうに丼を。


もちろんムラサキ。


バフンは高すぎる(笑)


20180708 (5)


うにいくら丼


なにこれ旨そう。


こっちにすればよかった。


20180708 (3)


うにってご飯のおかずには物足りないから


絶対ご飯余してしまう。


いくらがあると別ですね。


また来シーズンに期待しよう。









結婚式②


朝起きたらこんなに快晴。


日頃の行いか。


1 (206)


天気がいいので下の中庭におりて散歩する。


朝食会場が3つもありビビる。


さすがマンモスホテル。



1 (193)


ホテル前も少し散策してこのミッキーバスでイクスピアリへ


ランド内には行かないので、お土産を買いに行こうかと。


1 (214)


昨日もタクシーで通ったこの場所


常に水が流れてるんですね。


こういう所で驚いてしまう所が貧乏性か。


1 (212)


ここがイクスピアリかー。


お土産買って、歩いて横のアンバサダーホテルへ向かいます。


1 (221)


てか広いですねー。


少し迷いながら散策。


1 (223)


テラス発見。


外国の方が大勢いました。


1 (217)


ここで昨日の結婚式をやった中庭の反対側だと気付く。


繋がってるんですね。


まじかーびっくりしたーと声に出す。


1 (218)


フロントで羽田空港行きのバスチケット手配します。


上には35周年の告知が。


ちょうど来週の4/15開催です。


1 (225)


バスを待つ間に、ふらふらしてるとホテル正面にきました。


こんな感じだとは。


意外と背が低いことに驚く


1 (228)


これは何のオブジェだろうか・・・。


横浜まで羽田経由してバスで向かいます。


湾岸線通るとこんなに横浜近いのね。


早く着いてびっくり。


1 (227)


25周年の横浜ランドマークタワー


広いですね!


1 (229)


お昼はすぐ入れた陳さん。


1 (226)


炭水化物もりだくさん。


やばいよねこれ。


1 (233)


何故か館内に桜が咲いてる。


4月初旬は桜ですかー


札幌の開花はゴールデンウィークですよ・・・。


1 (231)


展望フロアに向かいます。


めっちゃ早いエレベーターで直行です。


1 (237)


エレベーター降りた正面


これテレビでよく見るやつや。


1 (241)


右手には赤レンガや湾岸線が見えます。


右奥に中華街があるんですね!


1 (243)


横浜ドームじゃないですかー!


小さく見えますね。


1 (256)


時間も迫ってきたのでJRへ向かいます。


歩く歩道か!


空港のようですね。


便利すぎる。


1 (255)


桜木町から羽田空港へ


行きのバスより遅く感じたのは気のせいか?


1 (268)


あっという間でしたねー


空港内でビール飲もうとしたらアサヒしかなくて


若干テンション下げつつ帰路に着く。


次はゆっくり遊びに来たいな。




結婚式


春先にディズニーウエディングをやるので一泊二日で東京へ


ディズニー・フェアリーテイル・ウェディングというそうな。


まさか自分が参列するとは思わなかった。



チャペルでの式が17時過ぎなので、午前中に仕事を終えて


まっすぐ新千歳空港へ向かいます。


1 (110)


14:00発なのですが遅延の為、少しまちます。


昼も食べてないので簡単に食べれるものを。


1 (105)


うぬ。


昼からビール美味い。


やっぱりクラシックですよ。


1 (144)


雨だったんですが、上空は曇り空。


東京は雨降ってなく助かりました。


思いのほか遅延して羽田空港からのリムジンバスも乗り過ごし


ギリギリの時間に。


1 (161)


ホテルにチェックインしないで式場に直行し


急いで着替えて何とか開始5分前に滑り込む。


こんなに遅れるとは思わなかった。


1 (174)


式が終わるとアンバサダーホテルの中庭へ移動します。


天気も持ち直して良かった。


1 (173)


ここでミッキー達が登場し盛り上がります。


しかし、道産子でも寒い寒いと震えるほど寒い。


スーツ着てこの寒さなら、女性陣にとっては悲惨だろう。


全体写真も撮り終わり、ミッキー達が退場してようやく室内へ。


1 (15)


披露宴会場へ移動します。


ぬいぐるみが着てる衣装は手作りらしい。


1 (28)


テーブルセッティングはこんな感じ。


当然ディズニー調です。


1 (55)


ラプンツェルをイメージしてるそうです。


まったくわかりません(笑)


1 (56)


子供用のプレート


可愛らしいですね。


1 (48)


食事はコース料理でした。


1 (62)


1 (78)


あと何品かありましたが撮り忘れ。


ホテルのコースって感じです。


1 (84)


最後にデザート。


これを見て、食べにくいデザートだと言ったら怒られました。


そう!ラプンツェルの重要なシーンらしい事を聞かされます。


まさかラプンツェル知らないでこの式に参加してるんですか?と


おっさんにするどい突っ込みを入れられたのは内緒。


申し訳ないw


1 (49)


またミッキー達が登場です。


ゲストはカメラを持って撮影に夢中です。


1 (30)


こんなに近くにくる事なんてありませんからね。


それにしてもウエディングケーキ凄いですね!


これもラプンツェルなのだろうか。


1 (25)


無事に披露宴も終わり、ここで全体撮影して終了です。


時計を見ると22時じゃないですか!


モノレール?的なやつでホテルへ向かう予定でしたが面倒なので


タクシーでオークラホテルへ向かいます。


こんな時間までチェックインしなかったのにホテルから催促の電話ありません。


遅いチェックインに慣れてるのかな?


さすがに疲れすぎてすぐ寝てしまった。


怒涛の1日が終了です。



十勝の旅


この日も晴天だったので、ホテルをチャックアウトし北上します。


途中に柳月の工場があったので立ち寄るスイートピア・ガーデン


20180212111325.jpg


バスで外国の方が観光に来てます。


駐車場に甘い匂いが漂います。


20180212112522.jpg


1階でおなじみのお菓子が並んでます。


工場限定品に惹かれる。


20180212112507.jpg


2階には歴史や工程など展示されてます。


下で作業してました。


凄い数のお菓子が出来ていきます。




さて向かう先は1時間程はなれた然別湖(しかりべつこ)


グーグル先生を頼りに向かいます。


tizu.jpg


1時間、延々と1本道を進み到着しました。


然別湖ネイチャーセンターへ


20180212124005.jpg


センター2階で軽飲食があったので暖かいカフェオレを。


窓から見える然別湖。


もちろん湖面は凍ってます。


20180212125944.jpg


外に出ると恐ろしい程の寒さ。


かなりヤバイです。


あそこまで到達できる気がしません。


20180212133213.jpg


カメラを望遠してみると結構な人がいますね。


すいません、完全に舐めてました。


20180212133225.jpg


装備不足の為、震えが止まらず骨まで凍りそうなので


入口のここまでが限界。


これ以上進むと帰らぬ人になる気がする。


20180212134155.jpg


足湯とか温泉とかあるらしいですが


とにかく離れたいw



手前にあったアイスバーに逃げ込みます。


20180212133601.jpg


あったかいいいいいいいい(天国か)


本当に暖かいですこの中は。


20180212133507.jpg


メニューはこちら


ビールが無い。


車だから飲めないけどw


20180212133557.jpg


見るからに寒そうだが、外に比べると天国です。


暖かくなると不思議なものでゆとりが生まれます。


飲みたくなる不思議。


20180212133548.jpg


湖の氷をこのように切り出して、作成しています。


すごい労力ですよね。


20180212133803.jpg


バーの内部にはシアタールームまで完備


作成時の作業工程をみせてました。


20180212133946.jpg


今度来るときはきちんと装備して来よう。


あのかまくらで泊まるプランもあるとか。


久しぶりに骨まで凍りました。


20180212135207.jpg


十勝平野は広いですねぇ